風営法で元気のなくなっていた東京のCLUBも
昨年頃より新しいクラブがオープンし、勢いを盛り返しているようです。

特に2014年9月よりオープンする南青山の新クラブ「SHAG(シャグ)」は
twitterやfacebookでも引っ張りだこで話題ですね。



また、その独自のドア・ポリシーがファッション系のサイト
fashion pressやfashionsnapにも取り上げられるほどの注目となっているようです。
その中身がドレスコードが“フェティッシュなファッション”である事!



引用記事 http://www.fashion-press.net/news/12415

このクラブは、ヴィヴィアン・ウエストウッド&マルコム・マクラーレンの伝説のショップ「SEX」からインスピレーションを得て、同意のスラングである「SHAG」を店舗名にした。

目玉は、エントランスが無料だということ。ただし、入るには条件が。独自のドアポリシーによって入場が規制されており、「バウンサー(ファッションチェック係)」のチェックを通らなければならない。ドレスコードは“夜遊びコーディネート”。個性的でファッショナブル、エロティックでフェティッシュなコーディネイト&ウェアであることが基準だ。“値段が高い”、“流行のモノ”をまとうという事ではなく、1ポイントでも個性が光るモノがあれば、ドレスコードをクリアできる事もある。何よりも来場者がエントランスで自己主張する事がキーポイントだ。



しかしドレスコードが合っていればエントランスはFREE !無料という名のタダ!
むしろ雰囲気にそぐわない場合入店不可。という、行くまでもドキドキなクラブな模様です 
ドア・
チェック係「バウンサー」が判断するようですが、なんでしょう。この突抜けている感は。


それにしても南青山という立地さながら内装のテーマが面白いです。


■1F ASLYUM

イメージ:映画(1997 英)「プリーチング」

フェテッィシュさが人の興奮を喚起する、非日常ムード満点のダンス&ショーフロア

■2F CAT MILK BAR

イメージ:映画(1971 米)「時計仕掛けのオレンジ」
エロティックでスタイリッシュなバー



■1F UTAMARO BAR


イメージ:映画(1982 米)「ブレードランナー」(1987 日)「吉原炎上」)

遊郭+ レトロフューチャーをイメージしたエロティックでストレンジなバー


きになるの1Fのウタマロという名!イメージ画が吉原の見世みたいですけど!
yoshiwara

女性はなんとなく想像がつきますが、男性のフェティッシュって...網の全身タイツとか?

IMG_1799

パンクロックはフェティッシュになるのでしょうか?
上のイメージを見ると、パリやNYにあるゲイバーを少し彷彿させますね。
グランド・オープンは今週だそうです!!

着る服をどうすればいいかわからないけど...
ワタシもいつか社会科見学として行ってみたいなと思います。


【店舗情報】

SHAG
営業時間:金・土曜 22:00~Midnight、
     月〜木曜日 20:00〜Midnight と平日もやるよう。
​定休日:日曜
住所:東京都港区南青山3-18-19 FESTAE表参道ビル 新館 2F
TEL:03-3475-0788


 

コメント